まとめのレンタルサーバー ロゴ

VPS/仮想専用型レンタルサーバー  一覧

ServersMan仮想専用サーバー【Entryプラン】

初期費用 月額費用 3年利用総額 ディスク容量
¥0 ¥490 ¥17640 10GB
  • クレジットカード
  • 試用期間あり
  • メールサポートあり
  • SSI利用可
  • SSL利用可
  • CGI利用可
  • アクセス解析利用可
  • ウイルス対策
  • IMAP利用可
  • メーリングリスト利用可
  • メール転送可
  • ショッピングカート利用可


とにかく低価格なServersMan@VPS

数百円台から利用できる価格の安いレンタルサーバーというと、共有サーバーだと思われがちですが、ServersMan@VPSはれっきとした専用サーバーサービスです。 割り当てられたサーバー領域に対するroot権限が付与されているのは当然のこと、プリインストールされているアプリケーション以外にも利用者が自由に環境を設計できます。 1台の物理的なサーバーに、DTIの親会社であるフリービットが独自に開発したOpen VZベースの仮想化プラットフォーム「SiLK VM」を実装し、ネットワークからは完全に独立した存在として認識される「仮想専用サーバー」を実現しています。 例えば、Entryプランでは月490円という、共用サーバーサービス並みの低価格を実現しながらも、メモリーは256MB占有、ハードディスクも10GBが割り当てられています。 私が普段、サーバーの選択肢のひとつにしているSlicehostでは、エントリープランは 256MB, 10GBで20ドルなので、単純計算だとServersMan@VPSの価格は約4分の1になります。 現在はキャンペーン中で、最大2か月無料というのもありがたいところ。 また、VPSサービスにおいて、初期費用を完全に「無料」としている企業は少ないです。 最低利用期間の「縛り」もないので、まずは、無料期間中に「お試し」利用してみるのがおすすめです。

ServersMan仮想専用サーバー【Standardプラン】

初期費用 月額費用 3年利用総額 ディスク容量
¥0 ¥980 ¥35280 30GB
  • クレジットカード
  • 試用期間あり
  • メールサポートあり
  • SSI利用可
  • SSL利用可
  • CGI利用可
  • アクセス解析利用可
  • ウイルス対策
  • IMAP利用可
  • メーリングリスト利用可
  • メール転送可
  • ショッピングカート利用可


とにかく低価格なServersMan@VPS

数百円台から利用できる価格の安いレンタルサーバーというと、共有サーバーだと思われがちですが、ServersMan@VPSはれっきとした専用サーバーサービスです。 割り当てられたサーバー領域に対するroot権限が付与されているのは当然のこと、プリインストールされているアプリケーション以外にも利用者が自由に環境を設計できます。 1台の物理的なサーバーに、DTIの親会社であるフリービットが独自に開発したOpen VZベースの仮想化プラットフォーム「SiLK VM」を実装し、ネットワークからは完全に独立した存在として認識される「仮想専用サーバー」を実現しています。 例えば、Entryプランでは月490円という、共用サーバーサービス並みの低価格を実現しながらも、メモリーは256MB占有、ハードディスクも10GBが割り当てられています。 私が普段、サーバーの選択肢のひとつにしているSlicehostでは、エントリープランは 256MB, 10GBで20ドルなので、単純計算だとServersMan@VPSの価格は約4分の1になります。 現在はキャンペーン中で、最大2か月無料というのもありがたいところ。 また、VPSサービスにおいて、初期費用を完全に「無料」としている企業は少ないです。 最低利用期間の「縛り」もないので、まずは、無料期間中に「お試し」利用してみるのがおすすめです。

ServersMan仮想専用サーバー【Proプラン】

初期費用 月額費用 3年利用総額 ディスク容量
¥0 ¥1980 ¥71280 50GB
  • クレジットカード
  • 試用期間あり
  • メールサポートあり
  • SSI利用可
  • SSL利用可
  • CGI利用可
  • アクセス解析利用可
  • ウイルス対策
  • IMAP利用可
  • メーリングリスト利用可
  • メール転送可
  • ショッピングカート利用可


とにかく低価格なServersMan@VPS

数百円台から利用できる価格の安いレンタルサーバーというと、共有サーバーだと思われがちですが、ServersMan@VPSはれっきとした専用サーバーサービスです。 割り当てられたサーバー領域に対するroot権限が付与されているのは当然のこと、プリインストールされているアプリケーション以外にも利用者が自由に環境を設計できます。 1台の物理的なサーバーに、DTIの親会社であるフリービットが独自に開発したOpen VZベースの仮想化プラットフォーム「SiLK VM」を実装し、ネットワークからは完全に独立した存在として認識される「仮想専用サーバー」を実現しています。 例えば、Entryプランでは月490円という、共用サーバーサービス並みの低価格を実現しながらも、メモリーは256MB占有、ハードディスクも10GBが割り当てられています。 私が普段、サーバーの選択肢のひとつにしているSlicehostでは、エントリープランは 256MB, 10GBで20ドルなので、単純計算だとServersMan@VPSの価格は約4分の1になります。 現在はキャンペーン中で、最大2か月無料というのもありがたいところ。 また、VPSサービスにおいて、初期費用を完全に「無料」としている企業は少ないです。 最低利用期間の「縛り」もないので、まずは、無料期間中に「お試し」利用してみるのがおすすめです。

VirtualWeb Windows仮想専用サーバー【最小構成】

初期費用 月額費用 3年利用総額 ディスク容量
¥3150 ¥6300 ¥229950 40GB
  • 銀行振込
  • 口座振替・自動引き落とし
  • 試用期間あり
  • メールサポートあり
  • マルチドメイン利用可
  • SSI利用可
  • SSL利用可
  • CGI利用可
  • アクセス解析利用可
  • ウイルス対策
  • IMAP利用可
  • メーリングリスト利用可
  • メール転送可
  • ショッピングカート利用可
  • CMS利用可


VirtualWeb Windows仮想専用サーバー【おすすめ構成】

初期費用 月額費用 3年利用総額 ディスク容量
¥3150 ¥12600 ¥456750 80GB
  • 銀行振込
  • 口座振替・自動引き落とし
  • 試用期間あり
  • メールサポートあり
  • マルチドメイン利用可
  • SSI利用可
  • SSL利用可
  • CGI利用可
  • アクセス解析利用可
  • ウイルス対策
  • IMAP利用可
  • メーリングリスト利用可
  • メール転送可
  • ショッピングカート利用可
  • CMS利用可


レンタルサーバー 人気ランキング

ServersMan仮想専用サーバー【Entryプラン】
月額:¥490
仮想専用サーバー(VPS)が驚きの¥490~利用可能!初期費


ServersMan仮想専用サーバー【Proプラン】
月額:¥1980

仮想専用サーバー(VPS)が驚きの¥490~利用可



▲ページトップへ戻る